トップページお得LiFE.ナビについてリンクについてお問い合わせ
カテゴリー一覧
最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
Ads
記事の検索

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖するといいつつもなぜか記事を書いています^^;
詐欺の被害にあってからもうすぐ(?)1ヶ月が立とうとしています。
私は以前から本はほとんどネットで買っていたのですが、安心できるサイトでもやっぱり買えないんですよね…。
それに荷物が届くとあのときのことを思い出してしまって悔しい気持ちになります。
このブログを見ている人はいるのかいないのかよくわかりませんが、今回被害にあった詐欺の手口を詳しく書こうと思います。

あの時私はIllustratorがほしかったので色々な価格比較サイトをみて回ったのですがどこも安くて7万円近くで買えませんでした。
ふとamazonで調べてみるとなにやら「マーケットプライス」というものを見つけクリックしてみるとなんと7万円が8000円程に!
(マーケットプライスとは個人の方が自由な額で商品を売ることができるフリマみたいなものです)
まぁ冷静な人から見ればこれはおかしいと感じるかもしれませんが、実際ほしいものを目の前にすると感覚が麻痺しちゃうんですよね^^;
そして出品者の方に商品についての詳細情報を聞こうと思いメールをしました。
2日後、出品者からメールが来たので見たところ、取引価格に間違いが合ったようで9200円払えば代金引換で郵送するという内容でした。
ここで注意してほしいのはamazon経由じゃなく、個人間での取引をしようとしていることです。通常amazon経由ですと保障制度があるのですが、今回の場合は保証されませんでした。
また「取引価格に間違いがある」というのは詐欺の手口でもっともポピュラーのようです。
住所などを連絡しあとは待つだけ。でもなかなかこないのでメールでいつ頃届くかと聞いたのですが返事はなし。何度も何度もメールをしているのに返事はなし。
まぁ商品は数日後届いたのですがどうも商品の入っている紙袋が小さいんです。で、開けてみると中国語で書かれたトムとジェリーのビデオが…。ここでやっと気付いたわけですね。
でももう遅く、3分前に届いたものを開けただけで郵便局では返品できないとのこと。
後から気付いたのですが通常個人の場合商品の梱包は郵便局や宅配便業者側でやるので袋のサイズは自然と小さくなるんですよね。

まぁここまでが私が被害にあった詐欺の手口です。
この記事を見て今まで何気なくネットショップをしていた方も注意深く、とくに個人間では気をつけて取引をしてくださればと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメントの一覧
ChoCoさん おはよ~!
ログインしたら記事アップしてたから来ちゃった!
今後の同じような詐欺に合う人を少なくするためにも、とても良い記事だと思うよ。
早く元気なChoCoさん に戻ってね^^
じゃあ、またね!
2006/02/03 10:38 ゼロクン URL コメントの編集
>ゼロクンさん
お返事遅れてしまいごめんなさい。
1人でも詐欺の被害にあわないようにと今回記事を書きました。
また皆さんが忘れたころに戻ってくるかもしれないのでその時はよろしくお願いします。
2006/02/06 07:48 ChoCO URL コメントの編集
コメントの投稿
宣伝目的の書き込みはご遠慮ください。
















管理人だけに表示する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。